AmazonPrimeで動画配信!映画「ピッチ・パーフェクト2」のあらすじや見どころを紹介!

本日は、この間AmazonPrimeで1を観た「ピッチパーフェクト」の2を観ました!
一言で言うと、キッラキラだった!私も、あんな大学生活を送ってみたかった…笑
仲間と協力して壁を乗り超えることの素晴らしさを実感させられる作品です。
そして、マッシュアップのクオリティーも健全。
お気に入りの曲も見つけたから、後でプレイリストに入れたいと思います♪

今回は、2の物語の方向性や音楽を絡めて、
私が感じたお勧めポイント詳しくお話したいと思います!

↓Amazonprimeの視聴ページ

Amazonprime ピッチ・パーフェクト2

↓予告

「ピッチ・パーフェクト2 」予告編
目次

映画「ピッチパーフェクト2」概要

アナ・ケンドリック、レベル・ウィルソンら前作のキャストが再集結。そして「トゥルー・グリット」で14歳にしてアカデミー助演女優賞にノミネートされたヘイリー・スタインフェルドが新たに参加。前作でアカペラ大会の解説者役を演じた女優エリザベス・バンクスが、本作で長編監督デビューを果たした。1に続く大人気作品。

監督 エリザベス・バンクス
製作 ポール・ブルックス マックス・ハンデルマン エリザベス・バンクス
製作総指揮 スコット・ニーマイヤー ジェイソン・ムーア
原作 ミッキー・ラプキン
脚本 ケイ・キャノン

出演
アナ・ケンドリック、レベル・ウィルソン、ヘイリー・ステインフェルド、ブリタニー・スノウ、アレクシス・ナップ、ハナ・マエ・リー、エスター・ディーン、クリッシー・フィット、ケリー・ジャッキー、シェルリー・レグナー、ケイティアンナ・キャンプ、ベン・プラット

あらすじ

女性アカペラグループ「バーデン・ベラーズ」が、全米アカペラ大会で優勝してから、3年後。彼女たちは、スキャンダルを起こして大会出場禁止処分を受けてしまう。どうにか名誉挽回のチャンスを貰ったが、それぞれ悩みを抱えるメンバーたちの心はバラバラだった。さらに、ドイツから最強のライバル「ダス・サンド・マシーン」もやって来て、ベラーズは大ピンチ。ベッカたちは、卒業までの最後の大会で力を出し切ることは出来るのか。そして、それぞれの卒業後の目標は…!

「ピッチ・パーフェクト2」観て!の魅力三選

  1. 思いきり音楽を楽しめる作品!
  2. 誰もが憧れる!笑って泣いてスクールライフ♪
  3. クスっと笑えて、ラストは感動♪

① 思いきり音楽を楽しめる作品!

今回も、魅力的なマッシュアップを沢山聞くことが出来ました♪
本作品、洋楽に詳しい人には特におすすめ!

1の前半でもあったゲームですが、音楽バトルが特に印象的でした。
まずグループに分かれて、司会者に「90年代ヒットソング」といったようなお題を受け取る。指名されたグループがお題にそった即興アカペラを披露する。次に指名されたグループは1グループの曲を止めないまま気持ち良い流れで別の曲をハモる。少しでもリズムや流れを止めてしまったり、お題からそれてしまったりしたらアウト。
以上のルールがとても面白かった!ラップバトルに少し似ていますよね♪
特に凄いと思ったのは、全く違う曲を気持ち良いコードから繋げて入り込んでいくところ。
「フー!」と言いたくなるカッコ良さでした!

また、名曲たちが楽しくアレンジされていく様子も面白かったです。
人の声だけで出来上がっている曲が、あんなに表情豊かになるなんて!
色んな個性が一つになるって、最高ですね♪

今回初出演したヘイリー・スタインフェルド演じるエミリーのオリジナルソング「Flashlight」も素敵でした。「バーデン・ベラーズ」にしか出来ない最高のパフォーマンス。友情や青春の詰まった、目頭が熱くなる音楽でした!

↓クールな音楽バトル(Riff Offという名のゲームらしい)

「ピッチ・パーフェクト2」特別動画(Riff Off 90s Hip Hop Jamz)

↓「Flashlight」

Flashlight (Sweet Life Mix)

②誰もが憧れる!笑って泣いてスクールライフ♪

大人気「ハイスクールミュージカル」でもそうですが、本作を観ると「こんなスクールライフを送りたい!」と思わされます。本作に出てくる大学生活は、私の理想です!
一人ひとりがやりたいことを探して自由に生活する場所。
人間模様もリアルで、日本とはまた違った雰囲気があるところが面白い!
それぞれ悩みを抱えながら、個性を堂々と表に出して、仲間とともに卒業すること。
きっとそれは、人生の中でかけがえのない瞬間なのだろうな、なんて思いながら登場人物たちを応援していました。

③ クスっと笑えて、ラストは感動♪

本作品、クスっと笑える箇所が幾つかあります。
「バーデン・ベラーズ」たちが失敗をしてしまうシーンは、失礼ながらいつも笑ってしまう…。
なんとなく嫌な予感がして、「もしかして…」と思った瞬間、凄いことになっている感じ(笑)そしてその表現の容赦がないところが海外の映画らしくて(笑)
今回も、いきなりミュージカルが始まったり、敵対同士が突然恋しあっていたり。突っ込みどころが多くて笑顔になれました!笑
そしてラストはキチンと感動。青春は素晴らしい。
彼女たちがこれからも生き生きと人生を楽しめますように♪

まとめ

前作に続いてさらにパワーアップした「ピッチ・パーフェクト2」!
音楽好きにはもちろん、ちょっと笑いたい時や明るい気持ちになりたい時にお勧めです。
まだまだ続いている作品なので、次も楽しみ♪

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる