初心者歓迎!『歌ってみたの魅力とは!』〜にじさんじ歌ってみたおすすめで解説!「にじさんじフェス2022 ナイトステージ2日目男性ライバー編」〜

こんにちは!みなさんは「歌ってみた」というジャンルをご存じですか?

「歌ってみた」とは…
自分で録音や撮影をしたカバー楽曲をYouTubeやニコニコ動画などの動画共有サイトで配信したもののことを『歌ってみた』と呼びます。
また同様に、楽器のカバーは『弾いてみた』と表現されます!

[PR]ギターやベースを始めよう♪お得なビギナーセットをチェック!

この記事はどんな人向け?
・歌ってみた。について知りたい人!・Vtuberについて知りたい人!
・歌ってみたが好きな人!
・Vtuberが好きな人!
・音楽が好きな人!

歌ってみたの解説は前回の記事で触れたので、ぜひこちらも読んでみて下さい!!↓

目次

「Vtuber」の歌ってみたの魅力byにじさんじ

今回は前回に同様Vtuberの歌ってみたについて推して行くのですが、
さらに「キャラクター像が伝わる歌ってみたから「個性的な歌ってみた」まで、バリエーションに富んだ歌ってみたを紹介します!!

そんな今回は、前回に引き続き、Vtuberの歌ってみた!

ポイント解説
『歌い手とVtuberは何が違うの?』
活動者の主軸活動者が何を名乗るかで名前が変わってくるのですが、

まず『歌い手』とは...SNS(主にニコニコ動画やYouTube)に既存の楽曲をカバーした動画を『歌ってみた』としてアップロードしている人のことを差していて、すごく雑に表現しますが、プロが『歌手』アマチュアが『歌い手』という解釈でこのジャンルは通っています。
SNSでの発信が活動の主軸ですが、実際にライブハウス等でライブ活動をしている歌い手の方も多いです。
『歌い手』という言葉が生まれた当初は、顔出しをせずにインターネットでの活動が多いのが歌い手だよね!というイメージだったので、現在はかなり定義がわからなくなっていると言えます。
ですが、インターネットで歌を発信しているという部分は変わらないので『歌い手』と聞いたらこのような解釈で間違いはないでしょう。

そして『Vtuber』とはバーチャルYouTuberの略。主に現実世界の姿(3次元)ではなく、バーチャルの姿(2次元)でYouTuber活動をする配信者のことを差します。2016年に国内で初めてVtuberデビューした『キズナアイ』から始まり現在では様々なVtuberプロジェクトが行われています!主に、ゲーム配信をはじめとしたYouTubeでの「配信活動」がメインのVtuberですが、近年では『歌ってみた』動画の投稿も多く、歌メインで活動するVtuberも少なくありません!

ということで、『歌い手』と『Vtuber』は同じ『歌ってみた』というコンテンツを共有しながらも、活動の主軸(主に次元)が違うのです。
『Vtuber』と言っても活動者によって活動はそれぞれなので、歌を投稿していない人も多いんですよ!

はい!そして!今回はVtuberコンテンツといえば一度は名前を聞いたことがあるかもしれない!
『にじさんじ』の中から『にじさんじフェス2022 ナイトステージ』に出演するVtuberの歌ってみたを紹介します!

にじさんじとは…
多種多様なインフルエンサーが所属するVTuber/バーチャルライバープロジェクト「にじさんじプロジェクト」のこと!

公式サイトはこちらから!→ https://fes.nijisanji.jp/

にじさんじについて知らない方はぜひこちらの記事も読んでみてください!
にじさんじ新人ライバー『VOLTACTUON(ヴォルタクション)』にVTuber初心者が沼っていく様子が記してあります!

『にじさんじフェス2022 ナイトステージ』とは!

2022年10月1、2日の二日間に幕張メッセで行われる大規模イベント
『にじさんじフェス2022』の中で行われるライブイベント!

ライブは、9/30、10/1の二日間で別々のライバーが出演します!
このメンバーは
本来2022年1月22日、23日に横浜ぴあアリーナMMにて行われる予定であった
『にじさんじ 4th Anniversary LIVE 「FANTASIA」』出演予定だったメンバー!
コロナウイルスの影響で両日開催中止となってしまったこの公演がついに開催するということで、非常に盛り上がっています!

Day1-9.30(fri)
OPEN 16:15/START 17:00
出演者:
月ノ美兎/樋口楓/笹木咲/椎名唯華/相羽ういは/夜見れな/戌亥とこ/白雪巴

Day2-10.1(sat)
OPEN 18:15/START 19:00
出演者:
剣持刀也/叶/加賀美ハヤト/夢追翔/三枝明那/卯月コウ/シェリン・バーガンディ/社築

ちなみに、今回のライブはオンラインでも楽しむことができるので、気になった方はぜひ!一緒に楽しみましょう!
(私もみます←)

チケットの購入期間はこちら!
公演後でも購入は可能なので、自分のみたい時に見れるのがオンラインチケットの嬉しいところですね。

にじさんじ 4th Anniversary LIVE「FANTASIA」 Day1
2022年8月29日(月)17時00分 ~ 2022年10月13日(木)23時59分
にじさんじ 4th Anniversary LIVE「FANTASIA」 Day2
2022年8月29日(月)17時00分 ~ 2022年10月14日(金)23時59分

チケットの購入はこちらから!→ https://dwango-ticket.jp/project/gAnW8NbV5j

「おすすめ歌ってみた」紹介!!

そして今回は、
10/1出演のライバーの歌ってみたをキャラクター紹介と同時にご紹介します!!

『楽曲考察した人間が!楽曲との相性に痺れた!』三枝明那(さえぐさ あきな)

三枝明那
大きな志を持ち、何事にも全力で臨む大学生。
日々、同じ目標を掲げる「同志」を探しているが、彼の熱意に応えてくれる存在はいまだ現れていない。
同志を見つけるべく、配信を始めた。
(公式プロフィールより引用)

にじさんじ内で結成されたメジャーデビューグループ「Rain Drops(レインドロップス)」に所属している実力のあるVtuber!

「Rain Drops(レインドロップス)」サイト→https://www.universal-music.co.jp/raindrops/

元気でハツラツとしたキャラクターイメージですが、繊細ながらも芯のある歌声に定評があります。
そんな彼の歌声は様々な名作を生み出すのですが、個人的にボカロP「すりぃ」さんの楽曲がピッタリなんです!
「すりぃ」さんのテレキャスタービーボーイに関しては、私も別記事で考察をしているのですが、明るいサウンドに隠されたメッセージ性が非常に強い楽曲で、その意図をしっかりと歌に載せるのが難しい楽曲。
ですが、三枝さんの歌ってみたはきちんと意図を汲み取って歌っているような、声質でしょうか…。ピッタリなんですよね。是非、楽曲の考察をみてから聞いてみて下さい!

テレキャスタービーボーイ(cover) – 三枝明那
[PR]ギターやベースを始めよう♪お得なビギナーセットをチェック!

『心をぎゅっと掴まれる染み渡る一曲』叶(かなえ)


突然天使の如く舞い降りてきた超癒し系男子。そして猫のクッションを両手で抱っこしている。話し方もふわふわしている。 学生のように見えるが普段何をしているかは不明。 甘いボイスで、聞いているこちらの心が洗い流されるようなトークを繰り広げる。
(公式プロフィールより引用)

ズバリ、自己紹介文は ……. です!!!!!
クッッッ!何かの力によって真実が妨害されてしまったようです、。
皆さんは自分の力で『叶』というキャラクターの自己紹介文が真実なのかそれとも「」なのか確認して下さいね。(ぜひ、ゲーム実況等ご覧ください。)

そんな謎の多い叶さんの歌声は見た目のふわふわした感じとは少し違い、低音が綺麗で影のある雰囲気です。その歌声がこの楽曲ひとつひとつのワードの重みを強調しているような…。非常に良いです…。(語彙力)
叶さんは同じく「にじさんじ所属」の『葛葉』さんと『ChroNoiR』というユニットを組んで活動しています。歌唱の活動も多いため見どころの多い歌ってみたを聞くことができますよ!!

ダウナーウィッチ/歌わせていただきました。

『夢追い続けた苦労人が歌う天才ロック』夢追翔(ゆめおい かける)

夢追翔
声が大きい30歳の男性ミュージシャン。 潰れる寸前のライブハウスにお客さんを呼ぶため、配信を始めた。
楽器は苦手だが作曲と歌が得意で、自分の曲を世界中の人に聴いてもらうのが夢。
お金がないのでライブハウスに住み込んでおり、夜な夜なもやしを炒めて生活している。
(公式プロフィールより引用)

にじさんじのシンガーソングライターで、企画のMCを務めることの多い頭の回転が速い人物!
自身で作詞作曲を行ったオリジナル楽曲も配信しています。
この『天才ロック』という楽曲は女性目線の楽曲のような言葉遣いなのですが、その言葉遣いが夢追さんのキャラクターと相性が良くファンからも「この曲が一番好き!」と評判です。

また、シンガーソングライターとして『夢追い続けて30年!』というキャッチを使用している下積みの長いキャラクターだからこそ、『天才』というフレーズが響くところもこの作品の見どころです!

天才ロック/カラスヤサボウ (Covered by 夢追翔)【歌ってみた】【にじさんじ】

『大人になれない僕らを代表して』社築(やしろきずく)

社築
30歳男性IT企業の社員、プログラマーでそれなりに優秀。
本人は謙虚な性格、いつも疲れた喋り方。優しく流されやすい性格。 週休35時間でそれ以外は常に仕事をしている。
空いた休み時間に試しに配信をして、何かしら面白いものなど発見できたらいいなと考えてる。
(公式プロフィールより引用)

『社畜』という特殊なキャラクター性を持った社さん。
ゲームが好きで、大人ながらに子供の心を忘れないのがこの楽曲とピッタリです!!
「大人になれない僕らの強がりを1つ聴いてくれ」というフレーズがグッとくる…。
大人と呼ばれ社会で働き始めた人にこそ響く青春の一曲なので、是非大人の皆様にも聞いてほしい一曲です!

最新のボーカロイドやアニメソングだけでなく、懐かしいアニメソングを聴けるのが歌ってみたの魅力です。

カサブタ / 千綿ヒデノリ (covered by 社築)

『普段は迷探偵!?でも歌うと名探偵!』シェリン・バーガンディ

シェリン・バーガンディ
世の中の「謎」を追い求める青年。しがない探偵稼業を営む。 優秀だが何故か客には恵まれない。
(公式プロフィールより引用)

にじさんじの名探偵(?)少々ポンコツな部分が目立つシェリンさんですが、
この探偵…歌となるとめちゃくちゃかっこいい探偵になります!!!
このギャップが最高なんですよね。
実は、数ある歌の中で「にじさんじ かっこいい歌」と調べると一番上に上がってくるシェリンさんの歌ってみた。
この楽曲のスピード感とおしゃれな表現がMVの雰囲気と本人のキャラクターデザインにピッタリで絶対に好きになること間違いなしです!

ジャンキーナイトタウンオーケストラ Cover【シェリン/にじさんじ】

『”ある意味”クオリティの高すぎる歌ってみた!』
卯月コウ&剣持刀也&シェリン・バーガンディ

剣持刀也
16歳の高校2年生。剣道部所属の隠れまじめ系男子。
普段は周りと合わせてじゃれているがダメな時はダメという。
以前から他の人の配信を見るのが好きで、その憧れから始めた。
練習のしすぎで怪我が絶えないので、常に救急セットを所持している。
(公式プロフィールより引用)

この後紹介する『加賀美』さんと『不破さん』と一緒に所属する4人組にじさんじVTuberグループ『ROF-MAO(ロフマオ)』オリジナル楽曲を歌唱することもあるVTuberです!
YouTube活動も頻繁に行っていて、体を張った企画にもチャレンジしている印象が強いので、初めてVTuberを見る方は是非みてください!
固定概念が壊されると思いますよ!

『ROF-MAO(ロフマオ)公式サイト』https://www.rof-mao.com/

卯月コウ
有名企業のCEOを父に持つ育ちの良いお坊ちゃん。
イギリスと日本のハーフで近寄りがたく思われることを気にしている。
無愛想でツンとした印象だが、心を開くと年相応の男子中学生。
(公式プロフィールより引用)

先程のシェリン・バーガンディさんも参加している楽曲!!
多分知らない人は居ない「女々しくて/ゴールデンボンバー」のMVまで完全再現されたこの楽曲はボーカリストの3人だけでなく様々なにじさんじ男性ライバーが参加しています。
ここまで、バラエティーに富んだ歌ってみたは本当にすごいwww
歌ってみたの魅力が「歌」だけでなく、「自分なりに表現すること」だというのが心から伝わる素晴らしい作品です!

個人的にツボなのは、この楽曲でずっといるのに歌唱していないピエロ『ジョー・力一』さんですwww
本当に歌が上手いのですが、完全に本家ゴールデンボンバーの樽美酒研二さん役でキャスティングされてるんだなと察しましたwww

女々しくて / covered by 卯月コウ, 剣持刀也, シェリン・バーガンディ

規格外! えっぐいシャウトに脱帽です。』加賀美ハヤト

加賀美ハヤト
玩具会社、「加賀美インダストリアル」の若き社長。
自社玩具のPRのため、自らライバーとしてデビューすることを決めた。
(公式プロフィールより引用)

加賀美さんに関しては「歌ってみた」がなかったため、ちょっと番外編ですがライブ映像の歌ってみたをご紹介します。
この楽曲はシャウトやデスボイスなどの表現が含まれていて、非常にテクニックが必要です!
ですが、本当にVTuberが歌唱しているのか?と疑うほどのクオリティとパフォーマンスでロックを少し齧っている私の胸を突き刺していきました…。

本当にかっこよく歌い上げていて、VTuber=可愛らしい女の子のイメージが大きかった私は非常に驚いたのを覚えています。
しかも、シャウトが本当にお上手で聴き心地が良いのがさらにすごいです。(聴き心地は筆者の感覚が狂っている可能性があります。)

ちなみに、一緒に歌っていて、動画を上げているチャンネル主の『不破湊』さんの伸びる高音と低いデスボイス(グロウルと呼ぶのですかね、違いにあまり詳しくないので今度学んでおきます!)もすごいですよね!
『不破湊』さんは今回の10/1の参加者ではありませんが、ソロでもグループ(剣持さんの紹介で登場した『ROF-MAO(ロフマオ)』)でも活躍する人気VTuberなので、ぜひチェックしてみてください!

不破湊
歌とゲームが大好きなバーチャルホスト。
3度の飯より貴女の笑顔。
No.1にしてください。
(公式プロフィールより引用)

【LIVE】金色グラフティー / 不破湊×加賀美ハヤト Cover

歌ってみたで世界を広げよう!!

『にじさんじフェス2022 ナイトステージ』2022/10/1公演メンバーの『おすすめ歌ってみた』をご紹介しましたがいかがでしたでしょうか!!

バーチャルになるとさらに表現が自由になるため、没入感が強く歌の良さを引き出すことができるのが皆さんに伝わっていたら幸いです!

それでは、一緒に歌ってみたライフを楽しみましょう!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる